2022-10

スポンサーリンク
ブラタモリ巡り

阿寒湖・摩周湖、マリモやオンネトーの秘密 (ブラタモリ #141)

2019年7月27日のブラタモリは、阿寒摩周国立公園。 前回の釧路湿原に引き続き、北海道東部の絶景が紹介されました。 今回のお題は「阿寒・摩周~"色"とりどりな宝の秘密とは?」。 有名な阿寒湖・摩周湖の他にも、アトサヌプリ火山、雌...
ブラタモリ巡り

釧路湿原が湿原として保たれる秘密 (ブラタモリ #140 )

2019年7月20日のブラタモリは北海道の釧路湿原でした。 今回のお題は「世界に誇る釧路湿原のスゴさとは?」。 山手線がすっぽり入っても余るほど広大な「釧路湿原」。 湿原というのは木々が生い茂ると森林化してしまうそうですが、釧路湿...
ブラタモリ巡り

タモリ推奨の松山の歴史・地形・観光ルートまとめ (ブラタモリ #29)

NHK番組のブラタモリ松山編で、タモリさん推奨の松山の歴史・地形を踏まえた観光ルートが紹介されました。この記事では、ブラタモリ松山編のルートを、アクセスなどの情報とともに紹介します。 松山市とは 松山市は四国最大の都市。しかし、松山城が...
ブラタモリ巡り

名古屋・熱田「尾張名古屋は家康でもつ?」(ブラタモリ #76 )

名古屋・熱田編は、案内人の山村亜希さんを筆頭に「尾張名古屋は家康でもつ?」という今回のテーマを紐解いていくというものです。名古屋が繁栄しているのは家康のおかげなのか、という疑問をテーマに掲げ、名古屋にある熱田神宮の宝物館に残る書状を皮切りに...
ブラタモリ巡り

武蔵小杉「意外!?家康も通った”ムサコ”大発展の秘密とは…」(ブラタモリ #125 )

2019年2月9日(土曜日)放送の『ブラタモリ』は神奈川県・武蔵小杉が舞台でした。 かつての工場跡地には超高層タワーマンションがこの10年で11棟も建ち並ぶ人気沸騰のベッドタウンとなりました。その発展のカギをタモリさん&林田アナが探訪...
フランス語の慣用句

Être sage comme une imageの意味、例文、由来

フランス語の慣用句、 "Être sage comme une image" を紹介します。 直訳の意味 そのままの意味は、「絵のように賢い」。 どのような意味でしょうか。 単語の意味 Êtreは、英語の「be...
英語

ギプス、ギブスは英語で何という?言葉の由来

骨折した時に骨を固定するために使う器具。 ギブス(ぎぶす)という人もいますが、正確にはギプス(ぎぷす)です。 この単語は、英語ではないので、英語圏で言っても通じませんよ! 英語でギプスは何という? 英語でギプスは、Castも...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました