Ser la oveja negraの意味、例文、由来

スペイン語の慣用句のまとめはこちら
随時更新中しています。

今回は

Ser la oveja negra

という慣用句です。

意味

直訳の意味は、「黒い羊である」。
実際の意味は、「問題児」や「やっかいもの」、「はみ出し者」です。

最近、欅坂46というアイドルグループの「黒い羊」という曲がありましたね。
そこでも同じ意味で使われていました。
もしかしてこのスペイン語を知っていたのでしょうか?

どちらかというと悪い意味で使われることが多いです。

Serは何度も登場している英語の「be」動詞です。
※ スペイン語は「Ser」と「Estar」の二つのbe動詞があります。
  使い分けはけっこう奥が深いのですが、簡単に言ってしまうと
  Estarは変化する状態(いる場所、気分など)、
  Serは変化しない状態(名前、人種など)を指すことが多いです。
Laは、英語の「the」と同じ、女性名詞用の冠詞です。
 後の単語「oveja」は女性名詞なので「la」をつけます。
 後の単語が男性名詞の場合は「el」を使います。
Ovejaは「羊」という意味の単語です。
 雌の羊をOvejaといい、雄はBorregoといいます。
 Borregoは、以前紹介した「Tener más lana que un borrego」に出てきますね。
 発音は、スペイン語のルールに従って「オベハ」となります。

例文

Él es una oveja negra. Él es especial, y su familia no lo accepta.
→彼は黒い羊だ。彼は特別で、彼の家族はそれを受け入れてくれない。

Sé que no les molesta ser las ovejas negras.
→私は知っているよ。彼らはやっかい者と思われてもどうってこと無いんだ。

由来

由来は、黒い羊毛は価値が低かったために、羊飼いに厄介者扱いされたためです。
なぜ黒い羊毛の価値が低かったかというと、白い羊毛のほうが美しいことと、後から色を付けることができるからです。
黒い羊毛はうまく色が付かないため、用途が限られてしまうということですね。

現代では、個人の違いを認めるということで、ポジティブは意味に使われることも増えていると思います。


フアレス劇場(Teatro Juarez)、メキシコ・グアナファト

参考ページ(英語/スペイン語)
https://www.significados.com/oveja-negra/#:~:text=Oveja%20negra%20es%20una%20forma,de%20su%20familia%20o%20grupo.&text=El%20origen%20del%20t%C3%A9rmino%20%E2%80%9Coveja,su%20lana%20se%20pod%C3%ADa%20te%C3%B1ir.
https://spanish.stackexchange.com/questions/24491/cu%C3%A1l-es-el-origen-de-la-expresi%C3%B3n-oveja-negra

Comments

タイトルとURLをコピーしました